東京・台東区の町医者工務店  注文住宅の新築も小さなリフォームも  自然素材・OMソーラーで  健康エコ住宅をつくる  阿部建築へ
〒110-0001 東京都台東区谷中3-10-5
 
町医者 中部建設企業組合・阿部建築
HOME あべけん 現場報告 パブリシティ リンク 谷中散歩
               
 


 

 
 
中部建設企業組合
     阿 部 建 築
 〒110-0001
 東京都台東区谷中
          3-10-5
 TEL:03-3823-2444
 FAX:03-3828-8271


 →アクセスマップ

 

 私たちは
 ・中部建設企業組合
 ・東京建築士会
 ・ハウスジーメン
 ・OMソーラー
 ・OM総合保証
 ・地域マスター工務店
 ・古材文化の会
 ・雨水市民の会
 ・緑の列島ネットワーク
 ・FoE Japan
 ・台東区介護事業者
 ・チャレンジ25キャンペーン

 の会員工務店です。





 
 
 

2016.9.12


 芸工展2016に今年も参加します!
キーワードは「まちじゅうが展覧会場」。
下町散策がてら、ぜひ一度、お越しください。
(→芸工展2016
@【木で遊ぼう】

 ≪日   時≫ 10/16(日) 10時から16時まで
 
 ≪場   所≫ 貸はらっぱ音地 谷中7-17-6 (『香隣舎』隣の空地)

 ≪参 加 費≫ 無料

 ≪対   象≫ 子供から、大人まで どなたでも
               (小さいお子様は、大人の方が必ず
               付き添ってください)

  ◎ 丸太伐り体験 他 ◎

        直径10p前後のものから、27cmの大物の丸太。
        ただただ鋸を引くだけ。
       ・・・・・しかし、あなどるなかれ・・・・・

     是非、遊びに来てください♪



 


A【私にできること】 + スタンプラリー

 ≪日   時≫ 期間中(10/8〜23)の当社営業日 *右記参照
           
         10時から16時30分まで


 ≪場   所≫  阿部建築事務所前にて
           →アクセスマップ


◎ 「私にできること」絵本展示 ◎
     
 南アフリカの先住民に伝わるハチドリのお話を展示します。
       感じ方は 、人それぞれ・・・。
       自分の 『ポトリ』を見つけませんか。


◎ スタンプラリー ◎
     
 人・もの・催し…いろいろな出会いとのきっかけに!

 
 



鬼瓦を作りませんか ・・・土と向かい合う静かなひと時を・・・  
〜  参加者募集中  
≪開 催 日≫2016年6月18日・19日の土日(2日間)
≪受講時間≫9:00〜17:00
≪参加費用≫15,000円 
         *受講料、粘土代金です。
         *会場までの交通費・昼食代・焼成した
           鬼瓦の送料は、各自ご負担下さい
≪ 会 場 ≫ 初四町町会会館(阿部建築すぐそば)
 

鬼板師 富岡唯史さんを講師にお迎えして、2日間で鬼瓦を作る講習会です。
型は使わずに、ヘラで創ります。

*後日焼成して、各自 お手元に届くまでには、2ヶ月ほどかかりますが、楽しみにお待ち下さい*

鬼板師 富岡唯史(とみおかただし)さん
  立川流 鬼板師(埼玉県伝統工芸士)
  埼玉県の小川町にて、
  父親の富岡昭さんとともに、活躍されています
【富岡鬼瓦工房】
埼玉県比企郡小川町飯田425-1 

鬼瓦mini知識

鬼瓦は、屋根の棟の両脇から、雨水が入らないように納める瓦の総称です。 鬼面の装飾には、『鬼神の一睨みで火災・落雷などの災害から「建物・家族」を守ってもらえるように』との思いが託されているのです。
鬼瓦のデザインは地方によって様々です。
谷中のお寺には、そのもの「鬼」の鬼瓦が多いのですが、あなたの町は、どうですか?
屋根を見ながら散策すると、散歩の楽しみが広がりますよ。

◇参加条件◇ 2日間続けて参加できること

◇持ち物等◇ 道具は、ご用意いたします
          動きやすい服装で、エプロン、雑巾をお持ち下さい
参加ご希望の方は

ご案内状+申込用紙(PDF版)を必ずご確認ください。
必要事項をご記入の上FAX頂くか、同じ内容をお電話、メールにてお伝えください。

【キャンセルについて】
お申し込み後、お客様のご都合でキャンセルされる場合は、規定の取消料金を頂戴致しますので、予めご了承ください。詳しくは、ご案内状(PDF)をご確認ください。


 芸工展2015に今年も参加します!
キーワードは「まちじゅうが展覧会場」。
下町散策がてら、ぜひ一度、お越しください。
(→芸工展2015
@【木で遊ぼう】

 ≪日   時≫ 10/17(土) 10時から16時まで
 
 ≪場   所≫ 貸はらっぱ音地 谷中7-17-6 (『香隣舎』隣の空地)

 ≪参 加 費≫ 無料

 ≪対   象≫ 子供から、大人まで どなたでも
               (小さいお子様は、大人の方が必ず
               付き添ってください)

  ◎ 丸太伐り体験 他 ◎

        直径10p前後のものから、27cmの大物の丸太。
        ただただ鋸を引くだけ。
       ・・・・・しかし、あなどるなかれ・・・・・

     是非、遊びに来てください♪



 


A【私にできること】  

 ≪日   時≫ 期間中(10/10〜25)の当社営業日 *右記参照
           
         10時から16時30分まで


 ≪場   所≫  阿部建築事務所前にて
           →アクセスマップ


◎ 紙芝居展示 ◎
     
 南アフリカの先住民に伝わるハチドリのお話を展示します。
       感じ方は 、人それぞれ・・・。
       自分の 『ポトリ』を見つけませんか。

    
 
 



↓ ↓ ↓   終了しました  ↓ ↓ ↓  終了しました  ↓ ↓ ↓
 芸工展2014に今年も参加します!
キーワードは「まちじゅうが展覧会場」。
下町散策がてら、ぜひ一度、お越しください。
(→芸工展2014
@【木で遊ぼう】

 ≪日   時≫ 10/26(日) 10時から16時まで
 

 ≪場   所≫ 貸はらっぱ音地 谷中7-17-6 (『香隣舎』隣の空地)
           →あべけん谷中散策MAP

 ≪参 加 費≫ 無料

 ≪対   象≫ 子供から、大人まで どなたでも
               (小さいお子様は、大人の方が必ず
               付き添ってください)


  ◎ 丸太伐り体験 他 ◎

        直径10p前後のものから、27cmの大物の丸太。
        ただただ鋸を引くだけ。
       ・・・・・しかし、あなどるなかれ・・・・・

     是非、遊びに来てください♪

 

A【私にできること】 + 【大工さんのお仕事い・ろ・は】 

 ≪日   時≫ 期間中(10/11〜26)の当社営業日 *右記○参照
           
         10時から16時30分まで


 ≪場   所≫  阿部建築事務所前にて
           →アクセスマップ


◎ 紙芝居展示 ◎
     
 南アフリカの先住民に伝わるハチドリのお話を展示します。
       感じ方は 、人それぞれ・・・。
       自分の 『ポトリ』を見つけませんか。



◎ 大工さんのお仕事い・ろ・は ◎
     
 大工さんの昔ながらの手仕事の技、木組の模型などを
       展示します。あべけん自慢の大工の技をご覧ください。

    

 
 



 ↓ ↓ ↓   終了しました  ↓ ↓ ↓
  終了しました  ↓ ↓ ↓ 
 芸工展2013に今年も参加します!
キーワードは「まちじゅうが展覧会場」。
下町散策がてら、ぜひ一度、お越しください。
(→芸工展2013
@【木で遊ぼう】

 ≪日   時≫ 10/14(月・祝) 10時から16時まで
 

 ≪場   所≫ 貸はらっぱ音地 谷中7-17-6 (『香隣舎』隣の空地)
           →あべけん谷中散策MAP

 ≪参 加 費≫ 無料

 ≪対   象≫ 子供から、大人まで どなたでも
               (小さいお子様は、大人の方が必ず
               付き添ってください)


  ◎ 丸太伐り体験 他 ◎
        直径10p前後のものから、27cmの大物の丸太。
        あなたは何秒で切り落とせるでしょうか・・?


     是非、遊びに来てください♪






A【私にできること】 + 【大工さんのお仕事い・ろ・は】 + スタンプラリー

 ≪日   時≫ 期間中(10/5〜10/20)の平日など *右記参照
           (10/7.8.9.10.11.12.14.15.16.18)
         10時から16時30分まで


 ≪場   所≫  阿部建築事務所前にて
           →アクセスマップ


◎ 紙芝居展示 ◎
     
 南アフリカの先住民に伝わるハチドリのお話を展示します。
       感じ方は 、人それぞれ・・・。
       自分の 『ポトリ』を見つけませんか。



◎ 大工さんのお仕事い・ろ・は ◎
     
 大工さんの昔ながらの手仕事の技、木組の模型などを
       展示します。あべけん自慢の大工の技をご覧ください。


◎ スタンプラリー ◎
     
 人・もの・催し…いろいろな出会いとのきっかけに!

    

 


東京愉しい暮らしぶり展   ・・・わが家の暮らしぶり自慢・・・  
      終了いたしました 〜ご参加・ご出展頂き、誠にありがとうございました〜
東京と神奈川の近郊のOM会員工務店で協働開催する『東京愉しい暮らしぶり展』
複数工務店とその住まい手の方々が、年に一度、一堂に会するお祭りのような展示会です。

住まいづくりに纏わるエピソードをご紹介していただいたり、暮らしに纏わるさまざまなものを出展頂きながら交流をもって頂いております。これから家を建てようと思われている方には、直接住まい手の声が聞ける、よい機会になっています。
今年のテーマは『わが家の暮らしぶり自慢』です。

 ≪開 催 日≫2013年2月9日(土)
≪日  程≫14:00〜17:30頃まで 13:30受付開始(途中出入り自由です)
≪内  容≫ *応募作品展示・投票・表彰式
         *家づくり情報:建材メーカー、木材、保証、工務店 にによる展示、相談
           (OMソーラー・OM総合保障・山長・マツナガ・タニタ・オーグ
         *イベントブースにてデモンストレーション・プレゼント・販売
           ・書道家/吉田真紀:デモンストレーションと、書のプレゼント
           ・木工家具/イスタナテラス、サカモト
           ・仕掛け絵本/メッケンドルファー
           ・薪ストーブ/
           ・消しゴムハンコ/教室20分程度で体験
         *メンテナンス情報(各社工事部による教室・各種相談
≪ 会 場 ≫ ハイアットリージェンシー新宿 「桃山の間」B1F
    ■徒歩でのアクセス
     ・新宿駅西口より徒歩約9分
     ・地下鉄大江戸線都庁前駅
      A7出口C4連絡通路(6:00〜23:00)経由で
      徒歩1分
     ・地下鉄丸ノ内線西新宿駅より徒歩約4分

    ■新宿駅⇔ホテルの無料送迎バス
     新宿駅西口、小田急ハルク前35番乗り場
     より20分間隔にて往復運行しております。
    <ホテル正面発:8:00〜21:40 /
    小田急ハルク前発 8:10〜21:50> 

 
昨年の様子
 
メンテナンス教室
 
過去の出展作品

 芸工展2012に今年も参加します!
キーワードは「まちじゅうが展覧会場」。
下町散策がてら、ぜひ一度、お越しください。
(→芸工展2012
@【木で遊ぼう】 〜終了いたしました〜 ご参加ありがとうございました

 ≪日   時≫ 
10/14(日) 10時から16時まで  
 ≪場   所≫ 貸はらっぱ音地(『香隣舎』隣の空地)
           →あべけん谷中散策MAP
 ≪参 加 費≫ 無料
 ≪対   象≫ 子供から、大人まで どなたでも
               (小さいお子様は、大人の方が必ず
               付き添ってください)


  ◎ 丸太伐り体験 他 ◎
        直径10p前後のものから、27cmの大物の丸太。
        あなたは何秒で切り落とせるでしょうか・・?


     是非、遊びに来てください♪




A【私にできること〜地球の冷やし方】 〜終了いたしました〜 ありがとうございました

 ≪日   時≫ 期間中(10/6〜10/21)のおもな土・日のみ 10時から16時まで
                             (10/6・7・14・20・21)
 ≪場   所≫  阿部建築事務所前にて


◎ 紙芝居展示 ◎
     
 南アフリカの先住民に伝わるハチドリのお話を展示します。
       感じ方は 、人それぞれ・・・。
       自分の 『ポトリ』を見つけませんか。


    


住宅に関するアンケートにご協力お願いします:   
 ◇webサイトにアクセスして回答をご入力ください◇
        受付は終了いたしました  〜ご協力ありがとうございました

 このたび、OMソーラー株式会社では、OM会員工務店をご利用になったお客様に、OMソーラーの家や工務店について評価いただくためのアンケート調査を実施することとしました。
 ご協力いただきましたアンケートにつきましては、結果を集計・分析し、調査結果を弊社関係者およびOM会員工務店にフィードバックして、今後の改善などに役立ててまいります。また、アンケート回答結果の一部を、大学の研究資料として使用させていただきますことをご了承ください。(法政大学地域研究センターにて、「温暖化・エネルギー意識および地域活動参加度に関する研究」として分析をさせていただきます。)  アンケートに回答いただくには、webサイト「住宅に関するアンケート」にアクセスしていただき、web上にて回答をご入力ください。
  ◆ 「住宅に関するアンケート」URL https://www.net-research.jp/520221/omsola/

   
 
 なお、アンケートにより取得した個人情報は、OMソーラー株式会社、並びにお客様のお宅を施工した工務店の資料としてのみ利用し、外部に漏れることは一切ございません。
 アンケートにご回答いただいた方の中から抽選で3名の方に、謝礼として建築家でOMソーラーの生みの親でもある奥村昭夫デザインのミルキースツール(3点セット)をお送りします。
 ◆ミルキースツール→ http://www.quiet.co.jp/quiet/furniture/others/index.html
 謝礼をご希望の方は、「お名前」「郵便番号」「住所」「メールアドレス」「電話番号」をお聞きしておりますので、ご了承いただきますようよろしくお願いします。

【アンケート集計の予定】
7月30日 アンケートサイトオープン
8月31日 アンケート入力締め切り
10月中旬 アンケート集計・分析結果報告


鬼瓦を作りませんか ・・・土と向かい合う静かなひと時を・・・  受付終了いたしました
〜  参加者募集中  
≪開 催 日≫2012年5月12日・13日の土日(2日間)
≪受講時間≫9:00〜17:00
≪参加費用≫12,000円 
         *受講料、粘土代金です。
         *会場までの交通費・昼食代・焼成した鬼瓦の送料は、各自ご負担下さい
≪ 会 場 ≫ 初四町町会会館(阿部建築すぐそば)

鬼板師 富岡唯史さんを講師にお迎えして、2日間で鬼瓦を作る講習会です。
型は使わずに、ヘラで創ります。

*後日焼成して、各自 お手元に届くまでには、2ヶ月ほどかかりますが、楽しみにお待ち下さい*

鬼板師 富岡唯史(とみおかただし)さん
  立川流 鬼板師(埼玉県伝統工芸士)
  埼玉県の小川町にて、
  父親の富岡昭さんとともに、活躍されています
【富岡鬼瓦工房】
埼玉県比企郡小川町飯田425-1 

鬼瓦mini知識

鬼瓦は、屋根の棟の両脇から、雨水が入らないように納める瓦の総称です。 鬼面の装飾には、『鬼神の一睨みで火災・落雷などの災害から「建物・家族」を守ってもらえるように』との思いが託されているのです。
鬼瓦のデザインは地方によって様々です。
谷中のお寺には、そのもの「鬼」の鬼瓦が多いのですが、あなたの町は、どうですか?
屋根を見ながら散策すると、散歩の楽しみが広がりますよ。

◇参加条件◇ 2日間続けて参加できること

◇持ち物等◇ 道具は、ご用意いたします
          動きやすい服装で、エプロン、雑巾をお持ち下さい
参加ご希望の方は

ご案内状+申込用紙(PDF版)を必ずご確認ください。
必要事項をご記入の上FAX頂くか、同じ内容をお電話、メールにてお伝えください。

【キャンセルについて】
お申し込み後、お客様のご都合でキャンセルされる場合は、規定の取消料金を頂戴致しますので、予めご了承ください。詳しくは、ご案内状(PDF)をご確認ください。


体感見学会開催いたします: OMソーラーの家  
 ◇予約制・お申し込みが必要です◇

『阿部邸』 阿部建築2階 〜15年目のOMソーラーハウス・体感見学会〜
 見学会場:台東区谷中3-10-5 

【開催日】
 1回目 
2月5日(日)
 2回目 3月11日(日)
 【時 間】 
  1回目・2回目共
  10時〜16時
(15:30までにご来場下さい) 
 
 「家を建てよう」
 そう決意した時から住まいづくりはスタートし、
 たくさんの夢、たくさんの?(ギモン)を解決しながら完成します。
 当建物は、「谷中のような狭小地にこそOMを」
 との思いからOMソーラー・太陽光・雨水利用・古材利用・DIYetc...と
 色々試みて建て、10年以上の月日が経ちました。
 その間、手を加えたり修理したり・・・。
 住まいの町医者として生活する私たちの、
 普段着の住まいをご覧頂けることと思います。
 見学会では、皆さまの日常の住まいの「?」をお聞かせ下さい。
 家全体がほんわかと暖かく 「都心にこそ、やっぱりOM!」
 と感じて頂けることと思います。

 2月は梅や冬牡丹、3月は早咲きの桜。
 ぶらり谷中散策もお楽しみいただけると思います。


≪お申し込み方法≫
メール・FAX・お電話にて受付ております

見学ご希望のお客様は、お前・ご住所・見学ご希望日時をお伝えください。
受付後、案内図等をお送りいたします

≪お申し込み締め切り≫

各回の前日まで
 
見学会のご案内(PDF版)
コチラ をご覧ください。
(A4三つ折りサイズ両面印刷用)



東京愉しい暮らしぶり展   ・・・わが家の手作り自慢・・・  出展作品募集中
≪開 催 日≫2012年2月19日(日)
≪日  程≫14:00〜18:30頃まで 13:30受付開始(途中出入り自由です)
≪内  容≫ *応募作品展示
         *作品の表彰式
         *記念講演  野池政宏さん・伊礼智さん
         *メンテナンス教室(無垢の床板)
≪ 会 場 ≫ ハイアットリージェンシー新宿 「桃山の間」B1F
        http://www.hyattregencytokyo.com/access/index.html


東京と神奈川の近郊のOM会員工務店10社で協働開催する『東京愉しい暮らしぶり展』
複数工務店とその住まい手の方々が、年に一度、一堂に会するお祭りのような展示会です。

住まいづくりに纏わるエピソードをご紹介していただいたり、

暮らしに纏わるさまざまなものを出展頂きながら交流をもって頂いております。

これから家を建てようと思われている方には、

直接住まい手の声が聞ける、よい機会になっています。

『暮らしを愉しむ』
なんて、大げさなことではありません。
毎い朝朝食を作る前に、「今日は何のお茶を飲もうかな」という愉しみ。
日めくりカレンダーの「今日の言葉:ビールは片手で受けるのが洋式のマナー」
を読んで「フフフ・・・」

今年のテーマは『わが家の手づくり自慢』です。
お子様のてづくり雑貨。
庭やプランターで育てている草花。
手編みのマフラー。
手くりならではの「あたたかみ」がそこにはあります。
「自慢」するほどでもないと思いきや、意外と家の中を見回すと、
あたたかい、キラキラがゴロゴロしているかもしれません。


出展・観覧ご希望の方はメール・FAX・お電話にてお問い合わせください

  
↑↑昨年の様子です↑↑ 

鬼瓦を作りませんか ・・・土と向かい合う静かなひと時を・・・  終了いたしました
〜参加者募集中〜  
≪開 催 日≫2011年1126日・27日の土日(2日間)
≪受講時間≫9:00〜17:00
≪参加費用≫12,000円 
         *受講料、粘土代金です。
         *会場までの交通費・昼食代・焼成した鬼瓦の送料は、各自ご負担下さい
≪ 会 場 ≫ 初四町町会会館(阿部建築すぐそば)

鬼板師 富岡唯史さんを講師にお迎えして、2日間で鬼瓦を作る講習会です。
型は使わずに、ヘラで創ります。

*後日焼成して、各自 お手元に届くまでには、2ヶ月ほどかかりますが、楽しみにお待ち下さい*

鬼板師 富岡唯史(とみおかただし)さん
  立川流 鬼板師(埼玉県伝統工芸士)
  埼玉県の小川町にて、
  父親の富岡昭さんとともに、活躍されています
【富岡鬼瓦工房】
埼玉県比企郡小川町飯田425-1 

鬼瓦mini知識

鬼瓦は、屋根の棟の両脇から、雨水が入らないように納める瓦の総称です。 鬼面の装飾には、『鬼神の一睨みで火災・落雷などの災害から「建物・家族」を守ってもらえるように』との思いが託されているのです。
鬼瓦のデザインは地方によって様々です。
谷中のお寺には、そのもの「鬼」の鬼瓦が多いのですが、あなたの町は、どうですか?
屋根を見ながら散策すると、散歩の楽しみが広がりますよ。

◇参加条件◇ 2日間続けて参加できること

◇持ち物等◇ 道具は、ご用意いたします
          動きやすい服装で、エプロン、雑巾をお持ち下さい
参加ご希望の方は 鬼瓦をつくろう よりお申し込み下さい。

ご案内状+申込用紙(PDF版)に詳細を記載しております。合わせてご覧ください。

【キャンセルについて】
お申し込み後、お客様のご都合でキャンセルされる場合は、規定の取消料金を頂戴致しますので、予めご了承ください。詳しくは、ご案内状(PDF)をご確認ください。



芸工展2011に今年も参加します!
キーワードは「まちじゅうが展覧会場」。
下町散策がてら、ぜひ一度、お越しください。
(→芸工展2011
@【木で遊ぼう】

 ≪日   時≫ 
10/10(月・祝) 10時から16時まで  
 ≪場   所≫ 貸はらっぱ音地(芸工展本部『香隣舎』隣の空地)
           →あべけん谷中散策MAP
 ≪参 加 費≫ 無料
 ≪対   象≫ 子供から、大人まで どなたでも
               (小さいお子様は、大人の方が必ず
               付き添ってください)


  ◎ 丸太伐り体験 他 ◎
        直径10p前後のものから、27cmの大物の丸太。
        あなたは何秒で切り落とせるでしょうか・・?


     是非、遊びに来てください♪




A【私にできること〜地球の冷やし方】

 ≪日   時≫ 期間中(10/8〜10/23)の土・日・祝のみ 10時から16時まで
 ≪場   所≫  阿部建築事務所前にて


◎ 紙芝居展示 ◎
     
 南アフリカに伝わる先住民のお話を展示します。
       感じ方は 、人それぞれ・・・。
       自分の 『ポトリ』を見つけませんか。  詳しくは→ハチドリ計画


    


完成見学会開催いたします: OMソーラーの家  終了いたしました。     
◇予約制・お申し込みが必要です◇
***** お申し込み締め切り 3/16(水) *****
終了いたしました。ありがとうございました。
『納戸町の家』  お引き渡し直前!見学会
3月19(土)・20(日) 10時〜16時
見学会場:新宿区納戸町

住まいづくりを愉しみ、参加されたご夫婦の
      『暮らしを愉しむ家』がもうすぐお引き渡しです。
 OMのほんわかとした暖かさに惚れ込んで、趣味室の土間にもOMを効かせました。
 家全体がほんわかと暖かく 「都心にこそ、やっぱりOM!」
と感じて頂けることと思います。
 棚板1枚の設置にも「住みながら考えますよ」とおっしゃられていますが、
 お引き渡しが住まいづくりの終点ではなく、
 住まいのサポートを通して、これから新たなおつき合いが始まります。



   見学会のご案内

 
  
     工事の進捗情報

       コチラ→工事日誌   


≪お申し込み方法≫
メール・FAX・お電話にて受付ております

見学ご希望のお客様は、ご予約フォームよりお申し込みください。
お電話の場合は、同じ内容をお伝えください。

受付後、詳しいご案内をお送りいたします


鬼瓦を作りませんか ・・・土と向かい合う静かなひと時を・・・
 〜参加者募集中〜  今回は諸事情により中止となりました。
≪開 催 日≫2011年514日・15日の土日(2日間申し訳ございません。中止となりました。
≪受講時間≫9:00〜17:00
≪参加費用≫12,000円 
         *受講料、粘土代金です。
          *会場までの交通費・昼食代・焼成した鬼瓦の送料は、各自ご負担下さい
≪ 会 場 ≫ 初四町町会会館(阿部建築すぐそば)

鬼板師 富岡唯史さんを講師にお迎えして、2日間で鬼瓦を作る講習会です。
型は使わずに、ヘラで創ります。

*後日焼成して、各自 お手元に届くまでには、2ヶ月ほどかかりますが、楽しみにお待ち下さい*

鬼板師 富岡唯史(とみおかただし)さん
  立川流 鬼板師(埼玉県伝統工芸士)
  埼玉県の小川町にて、
  父親の富岡昭さんとともに、活躍されています
【富岡鬼瓦工房】
埼玉県比企郡小川町飯田425-1 

鬼瓦mini知識

鬼瓦は、屋根の棟の両脇から、雨水が入らないように納める瓦の総称です。 鬼面の装飾には、『鬼神の一睨みで火災・落雷などの災害から「建物・家族」を守ってもらえるように』との思いが託されているのです。
鬼瓦のデザインは地方によって様々です。
谷中のお寺には、そのもの「鬼」の鬼瓦が多いのですが、あなたの町は、どうですか?
屋根を見ながら散策すると、散歩の楽しみが広がりますよ。

◇参加条件◇ 2日間続けて参加できること

◇持ち物等◇ 道具は、ご用意いたします
          動きやすい服装で、エプロン、雑巾をお持ち下さい
参加ご希望の方は 鬼瓦をつくろう よりお申し込み下さい。

ご案内状+申込用紙(PDF版)に詳細を記載しております。合わせてご覧ください。

【キャンセルについて】
お申し込み後、お客様のご都合でキャンセルされる場合は、規定の取消料金を頂戴致しますので、予めご了承ください。詳しくは、ご案内状(PDF)をご確認ください。



OMソーラー体感見学会を開催します!         
予約制・お申し込みが必要です◇終了いたしました

ようこそ あべけんモデルハウス体感見学会へ!!   →ご予約はコチラ
終了いたしました
日にち:2011年2月27(
場 所:阿部建築 モデルハウス
参加費:無料

予約制ですので、予めお申し込みが必要です
終了いたしました。ありがとうございました。
 OMソーラーを採用した、自社事務所併用住宅です。
木造在来工法3階建(1997年4月竣工)
OMソーラーだけでなく、太陽光発電・雨水利用・古材利用をし、
環境共生を目指した住宅となっています
      【午前の部】-----------------------------------------------------------
        左官教室(壁塗り体験)  10時集合〜12時終了予定
                *動きやすく、汚れてもよい服装でお越し下さい
                *持ち物:エプロン、タオル、水筒 
        左官壁が見直されている昨今。新築やリフォームで、家族みんなで力を合わせて
        塗ることが出来ます。
        今回は、下地処理から塗り付けまでを実際に体験して頂きます。
      【お昼 休憩】----------------------------------------------------------
        ご自由にお過ごし頂きます。
        当方で昼食の用意はございませんので、「谷中」界隈で散策がてら、
        お昼食をどうぞ。
      【午後の部】-----------------------------------------------------------
         13時〜 モデルハウス体感見学
               *持ち物:住まいづくりの「?」(疑問・質問)
         屋上の集熱ガラス、小屋裏のハンドリングボックス、床下のピットなど、実際に
         見て触れて、しくみがわかるのは、モデルハウスならでは!です。

 
予約制ですので、予めお申し込みが必要です。
必要事項をお知らせの上、お申し込みください。

 

たちは、「谷中のような都会の狭小密集地こそ、OMが適している」
と考え、10数年来おすすめしています。
この機会にぜひ、体感しにいらしてください。

詳しいご案内状(PDF版)コチラ



構造見学会開催いたします          
◇予約制・お申し込みが必要です◇
*****予約受付は、終了させて頂きました。ありがとうございました。*****

『納戸町の家』  構造見学会
1月22(土)・23(日) 10時〜16時
見学会場:新宿区納戸町

OMソーラの家です。
プランはとてもシンプルで、真壁構造とし、柱梁が現しなのが特徴です。
完成してからではわからないこと、
この機会にその「しくみ」をぜひご覧下さい。
もちろんOMならではの「太陽の暖かさ」も体感できます。



  構造見学会のご案内

  チラシはコチラ→チラシPDF 

 
  
     工事の進捗情報

       コチラ→工事日誌   


≪お申し込み方法≫
メール・FAX・お電話にて受付ております

見学ご希望のお客様は、ご予約フォームよりお申し込みください。
お電話の場合は、同じ内容をお伝えください。
受付後、詳しいご案内をお送りいたします


芸工展2010に今年も参加します! 終了いたしました ご参加ありがとうございました!
 この時期は、「菊祭り」「谷中まつり」「アートリンク」も開催され、谷中界隈はとても賑わいます。
下町散策がてら、ぜひ一度、お越しください。
(→芸工展2010
@【木で遊ぼう】+【スタンプラリー】
   ◎ 丸太伐り体験 ◎
        直径10p前後のものから、27cmの大物の丸太。
        あなたは何秒で切り落とせるでしょうか・・?
        ・・・ちなみに 谷中小学校 3年生
         3人の平均/直径10pの丸太は 3分 でした

     ≪日   時≫ 10/11(月・祝) 10時から16時まで  
     ≪場   所≫ 貸はらっぱ音地(芸工展本部『香隣舎』隣の空地)
               →あべけん谷中散策MAP
     ≪参 加 費≫ 無料
     ≪対   象≫ 子供から、大人まで どなたでも
               (小さいお子様は、大人の方が必ず
               付き添ってください)

     是非、遊びに来てください♪



A【私にできること〜地球の冷やし方】+【スタンプラリー】

   ◎ 紙芝居展示 ◎
       
 南アフリカに伝わる先住民のお話を展示します。
         感じ方は 、人それぞれ・・・。
         自分の
『ポトリ』を見つけませんか。  詳しくは→ハチドリ計画

      ≪日   時≫ 期間中(10/9〜10/24)の土・日・祝のみ
      ≪場   所≫  阿部建築事務所前にて

    


鬼瓦を作りませんか ・・・土と向かい合う静かなひと時を・・・
 〜参加者募集中〜  定員になり次第受付終了いたします
≪開 催 日≫2010年1127日・28日の土日(2日間)
        *開催日が変更になりました。ご了承ください
≪受講時間≫9:00〜17:00
≪参加費用≫12,000円 
         *受講料、粘土代金です。
          *会場までの交通費・昼食代・焼成した鬼瓦の送料は、各自ご負担下さい
≪ 会 場 ≫ 初四町町会会館(阿部建築となり)

鬼板師 富岡唯史さんを講師にお迎えして、2日間で鬼瓦を作る講習会です。
型は使わずに、ヘラで創ります。

*後日焼成して、各自 お手元に届くまでには、2ヶ月ほどかかりますが、楽しみにお待ち下さい*

鬼板師 富岡唯史(とみおかただし)さん
  立川流 鬼板師(埼玉県伝統工芸士)
  埼玉県の小川町にて、
  父親の富岡昭さんとともに、活躍されています
【富岡鬼瓦工房】
埼玉県比企郡小川町飯田425-1 

鬼瓦mini知識

鬼瓦は、屋根の棟の両脇から、雨水が入らないように納める瓦の総称です。 鬼面の装飾には、『鬼神の一睨みで火災・落雷などの災害から「建物・家族」を守ってもらえるように』との思いが託されているのです。
鬼瓦のデザインは地方によって様々です。
谷中のお寺には、そのもの「鬼」の鬼瓦が多いのですが、あなたの町は、どうですか?
屋根を見ながら散策すると、散歩の楽しみが広がりますよ

◇参加条件◇ 2日間続けて参加できること

◇持ち物等◇ 道具は、ご用意いたします
          動きやすい服装で、エプロン、雑巾をお持ち下さい
参加ご希望の方は 鬼瓦をつくろう よりお問い合わせ下さい。
詳細が決まり次第、ご案内を送付させていただきます。



鬼瓦を作りませんか ・・・土と向かい合う静かなひと時を・・・
〜参加者募集中〜  好評につき、第5弾です  終了致しました
開催日:2010.5.15(土)・16(日)
受講時間:9:00〜17:00
生徒数:8名(定員になり次第受付終了いたします)
鬼板師 富岡唯史さんを講師にお迎えして、2日間で鬼瓦を作る講習会です。
型は使わずに、ヘラで創ります。
■鬼板師 富岡唯史(とみおかただし)さん
立川流 鬼板師(埼玉県伝統工芸士)
埼玉県の小川町にて、
父親の富岡昭さんとともに、活躍されています
【富岡鬼瓦工房】
埼玉県比企郡小川町飯田425-1

鬼瓦mini知識
鬼瓦は、屋根の棟の両脇から、雨水が入らないように納める瓦の総称です。 鬼面の装飾には、『鬼神の一睨みで火災・落雷などの災害から「建物・家族」を守ってもらえるように』との思いが託されているのです。
鬼瓦のデザインは地方によって様々です。
谷中のお寺には、そのもの「鬼」の鬼瓦が多いのですが、あなたの町は、どうですか?
屋根を見ながら散策すると、散歩の楽しみが広がりますよ
■参加条件■
2日間続けて参加できること
■持ち物など■
道具は、ご用意いたします
動きやすい服装で、エプロン、雑巾を
お持ち下さい
●参加費用:12000円
 ※受講料・粘土代金です
 ※会場までの交通費・お昼代・焼成
   した鬼瓦の送料は、各自ご負担
   下さい
●会場:初四町会会館(阿部建築の隣)
 
*後日焼成して、各自 お手元に届くまでには、2ヶ月ほどかかりますが、楽しみにお待ち下さい*

参加ご希望の方は 鬼瓦をつくろう
 よりお申し込み下さい。
折り返し、詳細をご案内させていただきます。

→鬼瓦をつくろうチラシ(PDF)
 もご覧下さい



鬼瓦を作りませんか ・・・土と向かい合う静かなひと時を・・・
≪≪ 参 加 者 募 集 中 ≫≫ 好評につき、第4弾です    終了致しました
開催日:2009.11.28(土)及び11.29(日)
受講時間:9:00〜17:00
生徒数:8名(定員になり次第受付終了いたします)
【只今の受付状況  5名 】
鬼板師 富岡唯史さんを講師にお迎えして、2日間で鬼瓦を作る講習会です。
型は使わずに、ヘラで創ります。
■鬼板師 富岡唯史(とみおかただし)さん
立川流 鬼板師
埼玉県伝統工芸士
埼玉県の小川町にて、父親の富岡昭さんとともに、活躍されています

<富岡鬼瓦工房>
埼玉県比企郡小川町飯田425-1
鬼瓦mini知識
鬼瓦は、屋根の棟の両脇から、雨水が入らないように納める瓦の総称です。 鬼面の装飾には、『鬼神の一睨みで火災・落雷などの災害から「建物・家族」を守ってもらえるように』との思いが託されているのです。
鬼瓦のデザインは地方によって様々です。
谷中のお寺には、そのもの「鬼」の鬼瓦が多いのですが、あなたの町は、どうですか?
屋根を見ながら散策すると、散歩の楽しみが広がりますよ
■参加条件■
2日間続けて参加できること
■持ち物など■
道具は、ご用意いたします
動きやすい服装で、エプロン、雑巾をお持ち下さい
●参加費用:12000円
 ※受講料・粘土代金です
 ※会場までの交通費・お昼代・焼成した鬼瓦の送料は、各自ご負担ください
●会場:阿部建築となりの初四町会会館
*後日焼成して、各自 お手元に届くまでには、2ヶ月ほどかかりますが、楽しみにお待ち下さい*
参加ご希望の方は 鬼瓦をつくろう よりお申し込み下さい。
詳細(案内図・持ち物など)をご案内いたします。
↓↓ 前回までの作品です ↓↓

【阿】

【吽】

【笑】



芸工展 2009 に参加します 
 
期間:10/10(土)〜10/25(日) 全16日間    終了致しました

この時期は、「菊祭り」「谷中まつり」「アートリンク」も開催され、
谷中界隈は賑わいます。
下町散策がてら、ぜひ一度、お越しください。

◆参加企画 その1◆ 
   紙芝居展示: 『
私にできること〜地球の冷やし方〜』
   期間中(10/10〜10/25)
の土・日のみ 阿部建築事務所前にて)
     南アフリカに伝わる先住民のお話を展示します。
     感じ方は 、人それぞれ・・・。
     自分の
『ポトリ』を見つけませんか。  詳しくは→ハチドリ計画

参加企画 その2◆
  イベント:『木で遊ぼう』 10/17(土) 10時から16時まで  
  

 
     「丸太伐り体験」をメインイベントに、「知恵の輪」や「パズル」など、
    どなたでも簡単に参加できる コーナーを設け、楽しみたいと思っています。
    是非、遊びに来てください。
    ≪場   所≫ 貸はらっぱ音地(芸工展本部『香隣舎』隣の空地)→あべけん谷中散策MAP
    ≪時   間≫ 10:00〜16:00
    ≪参 加 費≫ 無料
    ≪対   象≫ 子供から、おとなのかたまで どなたでも
             (小さいお子様は、大人の方が必ず付き添ってください)
    ◎ 丸太伐り体験  
       直径10p前後のものから、27cmの大物の丸太。
       あなたは何秒で切り落とせるでしょうか・・?
    (ちなみに 谷中小学校 3年生 3人の平均/直径10pの丸太 は 3分 でした)

参加企画 その3◆
  イベント:映画 『KIZUKI』上映会 〜気付くのは今。築くのは明日〜
     10/25(日
・初四町会会館2階にて・140分 
 
     物語は、10歳の少年がひとり、食事をしながら、テレビを観る場面から始まる。
     森林伐採、地球温暖化の危機を伝える衝撃的な映像に見入るうち、

     亡くなった祖父との約束を思い出す。
     少年は、家を飛び出し、ひとり、思い出の島へと向かう。
     「一粒の種を育てる約束」を果たすために!

 →予告編をご覧いただけます 映画「KIZUKI」製作委員会事務局

    ≪場   所≫ 初四町会会館(阿部建築の2件隣)→あべけん谷中散策MAP
    ≪時   間≫ 1回目:10:00〜11:40
              2回目:14:00〜15:40    
    ≪参 加 費≫ 無料
    ≪対   象≫ 子供から、おとなのかたまで どなたでも

参加企画 その4◆
  スタンプラリー:期間中
の企画参加日、各所にてのみ
  私たちのスタンプは「おひさま」をデザインしたものです。
  3つの企画でそれぞれ参加します。1日のみの参加企画のスタンプは貴重です!?


完成建物見学会を開催します:2009.4.1   終了いたしました。
  ◇ 予約制 ◇

『谷中の家』 
 〜2階蓄熱のOMの家

4/26(日) 10時〜16時
見学会場:台東区谷中3丁目
  最寄駅:JR線「日暮里駅」または地下鉄千代田線「千駄木駅」)
 
1階は賃貸アパート。2階が住宅。
OMは2階にだけ採用しています。

「1階をガレージに」「1階は貸し店舗を」と お考えになっている方はぜひお越し下さい。

見学会の建物の現場報告はコチラから

現場報告

予約制のため、お申し込みが必要です。
詳細決まり次第ご案内いたします

 

鬼瓦を作りませんか      ・・・土と向かい合う静かなひと時を・・・

 
≪≪ 参 加 者 募 集 中 ≫≫   「阿」「吽」に続き、第3弾です
 
≪お申込多数のため、受付終了いたしました。次回をご期待下さい≫  更新2009.5.20
 

開催日時:2009.6/20(土)・21(日) 9時〜17時

  鬼板師 富岡唯史さんを講師にお迎えして、2日間で鬼瓦を作る講習会です。
型は使わずに、ヘラで創ります。
  ■鬼板師 富岡唯史(とみおかただし)さん
立川流 鬼板師
埼玉県伝統工芸士
埼玉県の小川町にて、父親の富岡昭さんとともに、活躍されています

<富岡鬼瓦工房>
埼玉県比企郡小川町飯田425-1
 
鬼瓦mini知識
鬼瓦は、屋根の棟の両脇から、雨水が入らないように納める瓦の総称です。 鬼面の装飾には、『鬼神の一睨みで火災・落雷などの災害から「建物・家族」を守ってもらえるように』との思いが託されているのです。
鬼瓦のデザインは地方によって様々です。
谷中のお寺には、そのもの「鬼」の鬼瓦が多いのですが、あなたの町は、どうですか?
屋根を見ながら散策すると、散歩の楽しみが広がりますよ
 
■参加条件■
2日間続けて参加できること
■持ち物など■
道具は、ご用意いたします
動きやすい服装で、エプロン、雑巾をお持ち下さい
●参加費用:12000円
 ※受講料・粘土代金です
 ※会場までの交通費・お昼代・焼成した鬼瓦の送料は、各自ご負担ください
●会場:阿部建築となりの初四町会会館
*後日焼成して、各自 お手元に届くまでには、2ヶ月ほどかかりますが、楽しみにお待ち下さい*
 
参加ご希望の方は 鬼瓦をつくろう よりお申し込み下さい。
詳細(案内図・持ち物など)をご案内いたします。


建物見学会を開催します 2009.2.15 終了いたしました。ありがとうございました。
 ◇予約制◇

 
『谷中の家』  構造見学会

2/15(日 10時〜16時 )
見学会場:台東区谷中3丁目
  最寄駅:JR線「日暮里駅」または地下鉄千代田線「千駄木駅」)
 
1階は賃貸アパート。2階が住宅。
OMは2階にだけ採用しています。

「1階をガレージに」「1階は貸し店舗を」と お考えになっている方はぜひお越し下さい。

完成してからではわからないこと、
この機会にその「しくみ」ぜひご覧下さい。
もちろん「太陽の暖かさ」も体感できます。

チラシ(PDF版)

まだ構造材が見える状態です。
構造の金物はもちろん、
設備のしくみも確認できます

予約制のため、お申し込みが必要です。
見学ご希望のお客様は、お気軽にお問合せよりお申し込みください。
受付後、詳しいご案内をお送りいたします




芸工展 2008 に参加します。    終了しました         


 芸工展 2008
  に出展します

 期間 : 10/11(土)〜10/26(日) 全16日間
この時期は、「菊祭り」「谷中まつり」「アートリンク」も開催され、谷中界隈は賑わいます。
下町散策がてら、ぜひ一度、お越しください。

◆展示:期間中(10/11〜10/26)の土・日のみ
 『私にできること〜地球の冷やしかた〜
     南アフリカに伝わる先住民のお話を展示します。
     感じ方は 、人それぞれ・・・。
     自分の
『ポトリ』を見つけませんか。

ポトリの集計中間報告:93ポトリ⇒9.3sのCO2削減です。
 
小さな展示に、足を止め、削減を宣言して下さっった皆様、ありがとうございます。
 ポトリの輪が広がってくれると嬉しいです。
 

イベント:10/19(日) 10時から17時まで 終了しました 
 『木で遊ぼう』   
  「丸太伐り体験」をメインイベントに、「木工作」「端材で遊ぼう」など、
  どなたでも簡単に参加できる コーナーを設け、楽しみたいと思っています。
  是非、遊びに来てください。
    ≪場   所≫ 貸はらっぱ音地(芸工展本部『香隣舎』隣の空地)→あべけん谷中散策MAP
    ≪時   間≫ 10:00〜17:00
    ≪参 加 費≫ 無料
    ≪対   象≫ 子供から、おとなのかたまで どなたでも
             (小さいお子様は、大人の方が必ず付き添ってください)
    ◎ 丸太伐り体験  
       直径10p前後のものから、27cmの大物の丸太。
       あなたは何秒で切り落とせるでしょうか・・?
    (ちなみに 谷中小学校 3年生 3人の平均/直径10pの丸太 は 3分 でした)
    ◎ 木工作   
       伐り落とした丸太を使って鉛筆立てなどをつくります。
       お手本通りでなくてもOK!思い思いのものを作って下さい。
       限定5組で、「何か」を造ります。(実は思案中・・・)
       今年初の試みですので、早いもの勝ちです!
    ◎ 端材de遊ぼう   
       様々な形状の端材を使って、積み木やドミノ倒し、ボーリングなどをして遊びましょう

◆スタンプラリー:期間中(10/11〜10/26)の土・日のみ
 私たちのスタンプは「おひさま」をデザインしたものです。
 スタンプラリーに参加している企画展は全部で50箇所。
 スタンプを15個以上
集めると、素敵な何かが、もらえます。



建物見学会を開催します 2008.8.10 2ヶ所同日開催◇申し込み制◇ 終了しました
次回は、台東区谷中にて12月を予定しています。

『王子の家』  完成見学会

8/10(日) 10時〜16時
見学会場:北区豊島7丁目

  最寄駅:JR線「王子駅」より歩15分
「王子駅」より送迎車あります



 家族7人がすまう、子育て真っ最中の住まい。
床下を利用した収納や、
吹き抜け、ロフトを配した子供スペース。
奥行きのあるベランダは、

お洗濯物がたくさん干せそう。
「そよ風」を採用して、冬も夏も快適に。

終了しました
『千駄木の家』 
 完成見学会

8/10(日) 10時〜16時
見学会場:文京区千駄木3丁目

  最寄駅:千代田線「千駄木駅」より歩4分
   JR線「日暮里駅」より歩8分




  よみせ通りと不忍通りの間にある、
細い路地の一角に建つ小住宅です。
OMソーラーを採用して、
空気スッキリを実現。

この夏は、屋上でビールでも飲もう!

個人情報保護法上、会場の住所・ご案内図は、 お申し込み頂いたお客様にのみ、
ご案内させて頂きます。 見学ご希望のお客様は、お気軽にお問合せください。
見学会のご案内状(申込書)をお送りいたします


終了しました  当日の様子は谷中暦をご覧下さい
鬼瓦をつくりませんか/・・・土と向かい合う静かなひと時を・・・/参加者募集中!   

開催日時:2008.11/15(土)・16(日) 9時〜17時  申し込み制        

鬼板師 富岡唯史さん(富岡ただし)さんを講師にお迎えして、2日間で鬼瓦を作る講習会です。
型は使わずに、ヘラで創ります。
鬼瓦をつくろう よりお申し込み下さい。
詳細(案内図・持ち物など)をご案内いたします
■参加条件■
2日間続けて参加できること
■その他■
道具は、ご用意いたします
動きやすい服装で、エプロン雑巾をお持ち下さい
●参加費用:12000円
 ※受講料・粘土代金です
 ※会場までの交通費・お昼代・焼成した鬼瓦の送料は、各自ご負担ください
●会場:阿部建築となりの初四町会会館
*後日焼成して、各自 お手元に届くまでには、2ヶ月ほどかかりますが、楽しみにお待ち下さい*
■鬼板師 富岡唯史さん
立川流 鬼板師
埼玉県伝統工芸士
埼玉県の小川町にて、父親の富岡昭さんとともに、活躍されています
<富岡鬼瓦工房>
埼玉県比企郡小川町飯田425-1
鬼瓦mini知識
鬼瓦は、屋根の棟の両脇から、雨水が入らないように納める瓦の総称です。 鬼面の装飾には、『鬼神の一睨みで火災・落雷などの災害から「建物・家族」を守ってもらえるように』との思いが託されているのです。
鬼瓦のデザインは地方によって様々です。
谷中のお寺には、そのもの「鬼」の鬼瓦が多いのですが、あなたの町は、どうですか?
屋根を見ながら散策すると、散歩の楽しみが広がりますよ。

お申し込みお待ちしております !】
この春(2008年3月)には、阿吽の「吽」をつくりました。
11月は、「阿」をつくります
 
11/15・16の様子は、谷中暦をご覧下さい



建物見学会を開催します 2008.5/17・18
 ◇申し込み制◇

終了しました 
『ゆきがやの家』  完成見学会

5/17(土)・5/18(日) 10時〜16時
見学会場:大田区東雪谷4丁目
  最寄駅の東急池上線「洗足池駅」より送迎車あります)

↓写真をクリックすると現場報告のページに移ります



 ご夫婦は、地元で昔から人気のケーキ屋さん。
朝から晩まで休みなく働く働き者です。

多忙な中でも、気になるのはご両親のこと。

別々に暮らして来たけれど、
両親の家の老朽化、 手狭になってきたマンション暮らし・・・。

『一緒に住むか』


そう考えたことから、この住まいづくりがはじまりました。

「少ない休日を、みんなでくつろげる家」
「毎日の疲れを癒してくれる家」

もうすぐ完成です。

個人情報保護法上、会場の住所・ご案内図は、 お申し込み頂いたお客様にのみ、
ご案内させて頂きます。 見学ご希望のお客様は、お気軽にお問合せください。
見学会のご案内状(申込書)をお送りいたします


鬼瓦をつくりませんか/・・・土と向かい合う静かなひと時を・・・/ 参加者募集中!   

開催日時:2008.3/15(土)・16(日) 9時〜17時  申し込み制        

終了いたしました
9名の参加で、和やかに2日間の講習を終えました。
5月には、焼成したものが届きます。楽しみです。 

鬼板師 富岡唯史さん(富岡ただし)さんを講師にお迎えして、2日間で鬼瓦を作る講習会です。
型は使わずに、ヘラで創ります。
  

↑講習会の様子です


台東区 チーム・マイナス6% 参加企業パネル展に出展します 

期間:2007.12/7(金)〜12/21(金)                


チーム・マイナス6%参加企業パネル展
  に出展します!

 来年の2008年 1月 より、京都議定書の約束期間が開始となります。
 直前の12月は、地球温暖化防止月間です。
地球温暖化の現状を知ってもらい、一人でも多くの人に
温暖化を防止するための行動をしてもらうため、
全国でも様々な活動がおこなわれます。

 台東区では、パネル展と講演会・環境フォーラムが開かれます。
パネル展は、3箇所で開催されます。  

パネル展日程:12/7(金)〜12/21(金)
 9時〜17時

■12/7(金)〜12/9(日):環境ふれあい館ひまわり 6階・ロビー
  ■12/10(月)〜12/16(日):台東区生涯学習センター 1階・アトリウム
  ■12/17(月)〜12/21(日):台東区 庁舎 1階・ロビー


※チーム-6%については:チーム・マイナス6%ホームページ:http://www.team-6.jp/
※京都議定書については:全国地球温暖化防止活動推進センターホームページ:京都議定書概要
※地球温暖化については:全国地球温暖化防止活動推進センターホームページ:http://www.jccca.org/
※日本の現状については:全国地球温暖化防止活動推進センターホームページ:日本の現状

谷中芸工展 2007   終了しました。たくさんのご参加、ありがとうございました。           


まちじゅうが展示会場   谷中芸工展 2007
  に出展します!

 期間 : 10/6(土)〜10/14(日) 全9日間
この時期は、「菊祭り」「谷中まつり」「アートリンク」も開催され、谷中界隈は賑わいます。
下町散策がてら、ぜひ一度、お越しください。
◆展示:10/6(土)〜10/14(日)
『私にできること〜地球の冷やしかた〜
     南アフリカに伝わる先住民のお話を展示します。
     感じ方は 、人それぞれ・・・。
     自分の
『ポトリ』を見つけませんか。

◆イベント:10/7(日) 10時から16時まで 
『木で遊ぼう』   
「丸太伐り体験」をメインイベントに、「木工作」「端材で遊ぼう」など、
  どなたでも簡単に参加できる コーナーを設け、楽しみたいと思っています。
  是非、遊びに来てください。
    ≪場   所≫ 貸はらっぱ音地(芸工展本部隣の空地)→あべけん谷中散策MAP
    ≪時   間≫ 10:00〜16:00
    ≪参 加 費≫ 無料
    ≪対   象≫ 子供から、おとなのかたまで どなたでも
             (小さいお子様は、大人の方が必ず付き添ってください)
    ◎ 丸太伐り体験  
       直径10p前後のものから、27cmの大物の丸太。
       あなたは何秒で切り落とせるでしょうか・・?
    (ちなみに 谷中小学校 3年生 3人の平均/直径10pの丸太 は 3分 でした)
    ◎ 木工作   10:00〜16:00
       小枝を使って、ハンガーなどをつくります。
       お手本通りでなくてもOK!思い思いのものを作って下さい。
    ◎ 端材de遊ぼう   10:00〜16:00
       様々な形状の端材を使って、積み木やドミノ倒し、ボーリングなどをして遊びましょう

スタンプラリー:10/6(土)〜10/14(日)
私たちのスタンプは「おひさま」をデザインしたものです。
スタンプラリーに参加している企画展を10箇所廻って、スタンプを集めると、素敵な何かが、もらえます。


建物見学会情報     

「千駄木の家」  完成見学会開催
終了致しました。ありがとうございました。
2月24日(土)・25(日) 10:00〜16:00 (予約制)

お父様が千駄木に居を構えられて40年。
馴染みの深いこの土地での建替えです。
下町らしく 「縁台の似合う家」にしてほしいとのご要望。
13坪の敷地・建坪9坪×3階建ての家に、2世帯7人家族の、
楽しい住まいになりそうです。

「OMソーラーの家」
でもあります。
構造材について

構造強度を保障する刻印のある且R長商店の物を使っています

《現場進捗状況》
2006.09.08 解体着工
2006.09.20 地盤調査
2006.10.04 地盤改良
2006.10.20 基礎工事
2006.11.11 上 棟 式
現場報告のページで公開中

  日時:2月24日(土)・25日(日)*予約制
      10:00〜16:00
  場所:文京区千駄木

  特徴:OMソーラー採用・木造3階建・二世帯住宅
  設計・施工:当社

  
←ご予約・お問い合わせはこちらへ!


個人情報保護法上、会場の住所・ご案内図は、 ご予約頂いたお客様にのみ、 ご案内させて頂きます。
見学会の詳細(ご案内状)や資料等ご希望の方も、左記よりお問い合わせ下さい。
見学会のご案内(PDF版)ができました。あわせてご覧ください!
  PDF版をご覧頂くにはAdobe Readerが必要です。ダウンロードしてお使いください⇒
その他詳しい資料等ご希望のお客様は、お気軽にお問合せください。
アクロバット

HOMEモデルハウス谷中こよみ) / 会社概要 / 私たちの家づくり / 現場報告 / イベント

パブリシティ / リンク /  谷中散策 / 環境共生住宅太陽熱太陽光雨水古材バリアフリー

各種工法 / リフォーム /  地域性を大切に / Do It Yourself / その他のとりくみ / 安心サポート

家づくり、リフォームなど 住まいのことは お気軽にご相談ください 〒110-0001 東京都台東区谷中3-10-5 TEL:03-3823-2444 
プライバシーポリシー (c) 2005 Abekenchiku all right reserved.