東京・台東区の町医者工務店  注文住宅の新築も小さなリフォームも  自然素材・OMソーラーで  健康エコ住宅をつくる  阿部建築へ
〒110-0001 東京都台東区谷中3-10-5
 
町医者 中部建設企業組合・阿部建築
HOME 会社概要 あべけん 現場報告 イベント情報 パブリシティ リンク 谷中散歩
  太陽熱利用
  太陽光発電
  雨水利用
  古材利用
  バリアフリー住宅
住まいの町医者
リフォーム
DIY
その他のとりくみ
安心サポート
 


 

 
 
中部建設企業組合
     阿 部 建 築
 〒110-0001
 東京都台東区谷中
          3-10-5
 TEL:03-3823-2444
 FAX:03-3828-8271

 →アクセスマップ

 

 私たちは
 ・中部建設企業組合
 ・東京建築士会
 ・ハウスジーメン
 ・OMソーラー
 ・OM総合保証
 ・地域マスター工務店
 ・古材文化の会
 ・雨水市民の会
 ・緑の列島ネットワーク
 ・FoE Japan
 ・台東区介護事業者
 ・チャレンジ25キャンペーン

 の会員工務店です。





 
 
 
LOHAS(ロハス)な住まいを目指して・・・環境と心と体にやさしい家づくり

バリアフリーな住まい
「床の段差をなくして、すべりにくい材料を使う」「手摺をつける」「車椅子での使用に配慮する」etc...。 物理的な障害を軽減するすバリアフリーを基本に、私たちは「バリアフリー」を「思いやり」の手法と考えています。「温度差の無い」「家族間の風通しの良い」こともバリアフリーと捉え、ご提案しています。


*小さい画像にマウスを合わせると 、拡大した画像がご覧いただけます*
家全体の空気を温めるOMソーラー。家の中に温度差が少ないので安心です。 堀ごたつが好き。でもお客様にお茶を出すときの上がり降りを楽に、と考えられた凹み。
手すり代わりの銘木と、丸太の腰掛。玄関の上り下りの時の支えとなります。 毎日上り下りする階段の段差は低めに設定し、滑り止めに溝を彫ってあります。
 
おじいちゃんおばあちゃんへの工夫(やさしさ)がいっぱいのO邸
高齢のご両親のために娘さんとプランしたO邸は、OMソーラーを採用、あまり日の
あたらない1Fもほんわかあったか。玄関脇の小上がりの和室もゆったりとくつろげます。
階段やトイレはもちろん、日常の使い勝手を考えて、家中の細部にやさしさを
ちりばめたバリアフリー住宅です。
 
  
家にも家族にも隔たりのないM邸
今では珍しくなってしまった4世代8人
同居の大家族のM邸は、廊下を作らず
自然とみんなが集まるプランです。
広々とした空間は、吹き抜けや階段を
通じて家族の気配がどことなく感じられ
ます。
OMを採用し、ひいおばあちゃんは、
ゆったりと、子供たちは元気に走り回れる
家族みんなに優しい、自然素材あふれる
住まいです。

HOMEモデルハウス谷中こよみ) / 会社概要 / 私たちの家づくり / 現場報告 / イベント

パブリシティ / リンク /  谷中散策 / 環境共生住宅太陽熱太陽光雨水古材バリアフリー

各種工法 / リフォーム /  地域性を大切に / Do It Yourself / その他のとりくみ / 安心サポート


家づくり、リフォームなど 住まいのことは お気軽にご相談ください 〒110-0001 東京都台東区谷中3-10-5 TEL:03-3823-2444 
プライバシーポリシー (c) 2005 Abekenchiku all right reserved.