谷中から
HOME > 谷中から

谷中暦

雪の花

朝、玄関をでると白い花が満開!
…植えた覚えがないな。
と思いきや、雪でした。
寒いながらも気持ちの良い朝でした。

私の上に降る雪は
真綿のやうでありました


私の上に降る雪は


中原中也
「生い立ちの歌」

節分祭

「鬼は~外!」「福は~内!」

豆まき、しましたか?
毎年、諏方神社に行っていましたが、行きそびれました…。
末娘が持ち帰った貴重なお豆、一袋。
家族5人で少しづづいただきました。

祝・上棟!

根津のお宅が、本日上棟しました。
何度見ても建て方はドキドキします。息の合った仕事で無事、上棟できました。感謝!
8月のお引渡しまで、よろしくお願いします。

2019年新春

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
昨年は、気候が不順で四季がごちゃ混ぜなかんじでした。
おてんとうさまには逆らえない。

気象とは関係なく、暦は規則的にめぐります。
暦や季節の行事を意識して
丁寧にすごしたいとおもいます。

「よき出逢いを」

暑さ対策

暑い…。谷中を歩いていると、お日様で上から、アスファルトで下から、コンクリートブロックで壁からの熱の攻撃…。
この夏から日傘は外出時の必須アイテムに。
金魚は目に涼~♪

最上部へ